SMILE PLAN みかづき歯科クリニック Mikazuki Dental Clinic

診療内容TREATMENT

治療の流れ

STEP 1問診票の記入

まずは問診票のご記入をお願いします。
現在の症状やこれまでに受けられた歯科治療のお話など、詳しく記入していただけると助かります。

STEP 2カウンセリング

スタッフがカウンセリングルームでお話をうかがいます。
治療に関するご希望やご質問等ございましたら、何でもお話しください。

STEP 3検査

お口全体のレントゲン写真、歯の検査、歯ぐきの検査、治療前のお口の写真撮影などを行います。
検査後、今のお口の状態について大まかにお話しします。

STEP 4治療計画の説明

今後の治療全体についての詳しいお話をします。
写真や図を用いた「スマイルプラン(治療計画書)」を見ながら、治療方法、治療期間、費用などについて説明をさせていただきます。
その上で、ご希望をお聞きして患者様と一緒に治療プランを決定していきます。

STEP 5治療開始

全体の治療の流れが決まったら、治療に入っていきます。
基本的な流れとしては歯ぐきの治療をして、それから歯の治療をしていきます。
痛みなど症状がある時はまずその歯から治療をします。

一般歯科

むし歯くらい…と誰もがかかったことがあるために軽くみられがちですが、一度蝕んだ歯は元には戻らないのです。
早期に治療し、進行を食い止めるしか手段がありません。
貴方のほんの少しの努力と理解で、健康な歯を守っていくことが可能です。

一口腔単位での治療計画

これまでの日本の歯科医療においては痛くなったら歯科を受診してその歯だけを治療する、といった方法が根付いてしまっています。
しかしこれでは大事な歯を一生涯もたすことは困難です。
当院ではその場しのぎの治療ではなく、なぜその歯が痛んできたのか?次に同じ様な問題が起こらないためにはどうしたら良いのか?、
というお口の中全体を考え、患者様一人一人にあった治療計画「スマイルプラン」を専門的な見地から提案しております。

痛みのない治療

治療をうけていただく上で痛みを伴う事は患者さまにとっては非常にストレスになります。
当院では歯石除去に使う超音波チップ、麻酔時の針の太さや表面麻酔、虫歯を除去する際の振動など、できるだけ痛みの出ないよう、
機材や薬剤にもこだわっております。
痛みがご心配な方は、お気軽にスタッフや歯科医師にご相談ください。

できるだけ削らない、抜かない、歯を保存する治療

一般的に虫歯は削らないと治りませんし歯周病がひどくなりグラグラの歯や症状がひどい親知らずは抜かないといけない場合があります。
しかし、歯科医師の使命は歯を保存する事です。
そのためにマイクロスコープやルーペなどの拡大装置を用い、削る必要のない歯、抜かなくてもいい歯は最大限残す治療を心がけます。

メインテナンスの必要性

貴重な時間とお金を使いせっかくきれいに治療した歯。
いつまでも健康な状態を維持するためには治療終了後からの定期的なメインテナンスは必須です。
「痛みや症状がある」から受診する歯科医院ではなく、「悪くならないように」受診していただく歯科医院を目指します。
定期的な検診とケアを通じて患者様のお口の健康のサポートを、当院に安心してお任せください。

目に見えない安心安全な
設備と心がけ

歯科治療で使用する器具や機材は口の中に入れる際、血液に触れたりする可能性がありその器具や機材が原因で感染が起きる可能性があります。
当院では感染予防として、手袋は患者様ごとに交換し、患者様の使用される紙コップやエプロン、トレーもすべて使い捨てのものを採用しています。
使い捨てができない器具は患者様ごとに滅菌処理を実施しており常に清潔な器具で治療を受けていただけます。

小児歯科

歯科医院は大人でも、できれば行きたくないという方が多い場所です。
お子様は最初はかなり緊張されますし、付き添われているお母様、お父様も「うちの子泣いちゃわないかな」と不安なことと思います。
当院ではまずカウンセリングを行い、お子様の性格やご両親の希望、お悩みなどを
うかがって、できる限りご希望に添うようにしています。

お子さまの歯を守る

将来の健康の為の第一歩

幼少時の生活習慣は、その後の生涯への影響が大きいです。
食事のスタイル、口腔内の環境も同じです。
この時期に、ケアを始めることにより、むし歯になりにくい環境をつくることができれば、むし歯になりにくい歯質となります。
特に歯が生えてから1~2年間のケアが重要です。
お子さまの歯の健康は、お子様、ご両親と我々みかづき歯科クリニックが協力していくことでつくっていくことができると考えます。
ご相談やご質問等がありましたら、お気軽に話をお聞かせください。

お子さまへのこだわり

無料託児&キッズルームあり

ちいさなお子様のいるお母様にもリラックスして治療を受けていただけるように、キッズルームの設備と無料託児を実施しております。
お気軽にご相談ください。
(無料託児対象年齢:6ヶ月~未就学児まで)各診療室でアニメを見ながら治療を行うことができるので、
歯医者が初めてのお子様や苦手なお子様にも安心して治療を受けていただけます。
また治療が終わったらご褒美としてガチャガチャを
無料で1回楽しんでいただけます。

予防歯科

歯は一生使うもの。
虫歯になってからでは手遅れです。
むし歯で失った歯、歯周病で溶けた顎の骨は元には戻りません。
歯が悪くならないように予防していく事が重要です。
歯が痛くなってから受診するのではなく、
定期的にメンテナンスを行うことで歯の健康を守りましょう。

PMTC (Professional Mechanical
Tooth Cleaning)

歯の健康のためには、日ごろからフッ素入りハミガキを使って、ていねいに歯をみがくこと、そして、定期的に検診を受けることが大切です。
治療などの必要がなくても、少なくとも1年に2~3回は受診するように習慣づけましょう。
口の中をチェックしたり、日常の歯みがきでは落とせない歯石や着色汚れなどを落とすことは、むし歯や歯周病の予防にも効果的です。
家庭でのケアと、歯科医院での定期的なケアを上手に組み合わせて、いつまでも健康な歯を守りましょう。

フッ素

フッ素は歯や骨によい影響を与えることで知られています。
人間の歯の表面は、人体の中で最も固いエナメル質でおおわれていますが、虫歯になると溶けてしまいます。
フッ素はこのエナメル質(ハイドロキシアパタイト)に取り込まれるとフルオロアパタイトというむし歯に強く溶けにくい物質に変えることが可能です。
虫歯予防に用いられるフッ素の成分は、お茶や紅茶の中に含まれている自然のフッ素イオンと全く同様のものです。

インプラント

インプラント治療には、他の治療方法とは比較できない様々な良さがあります。
すっきりとした見た目や、天然の歯と同じ美しさと噛み心地など、代表的なメリットをいくつかご紹介します。

インプラント治療のメリット

自分の歯と同じように噛みしめられる喜び

自分の歯と同じ噛み心地で食べ物を味わうことのできる喜びは、何ものにも代えがたい良さがあります。
インプラントは入れ歯やブリッジと違い、骨にしっかりと固定されていますので、力をかけて硬い食べ物でもしっかりと咬むことができます。
噛みしめることで出てくるお食事の美味しい味を損なうことがありません。
また、お食事のときに食べ物が入れ歯の下に入り込んで起こる痛み、入れ歯洗浄などの日ごろの手間、嫌な臭いなどの悩みからも開放されます。
取り外して清掃する手間もなく、普段通りのブラッシングで健康な歯を保つことができます。

人前でも歯を気にすることなく、思い切りの笑顔

インプラントでは、他の天然の歯と変わらない美しさを持った歯が入りますので、見た目はどの歯がインプラントなのか、ほとんどわかりません。
入れ歯やブリッジのように、他の歯にかけた金属が見えることもありませんので、心おきなく人前で笑うことができます。
外れることや歯が見えることを気にするストレスから解放され、おしゃべりに夢中になったり、笑ったりすることが、心身の健康にもつながります。

歯を失った部分の骨が痩せ衰えない

歯を失うと、噛む行為によって、歯根を支えていた骨へと送られていた力の伝達がなくなるため、骨は次第に自分の役目が終わったと思いこみ、やせ衰えてしまいます。
入れ歯もブリッジにした場合にも骨はやせていきますので、食べ物が詰まる、舌触りが悪くなるなどの症状が出てくる可能性があります。
インプラントならば、噛む力をしっかりと骨に伝えてくれますので、伝達を受けた骨は丈夫に保たれ、時間が経っても骨はやせることはありません。

審美歯科

審美歯科とは、美しさに焦点を当てた総合的な歯科医療分野の事を指します。
ただし、不自然なほど真っ白な歯にするということではなく、審美歯科治療における究極の美しさとは歯科医師の目から見ても天然歯と全く識別できないほどの自然美を回復することにあります。
これまでの歯科医療技術では、天然歯と判別できないレベルまでの処置を行うことは非常に困難でしたが、現在ではそれが当たり前のようになってきています。
歯の美しさは色、形だけではなく、そこに自然美をプラスすることで初めて生まれます。

被せ物・詰め物の種類

  • オールセラミッククラウン

    オールセラミックとは金属を一切使わず、すべてにセラミックを使用したかぶせ物です。
    審美歯科治療の中でもとりわけ審美性の高い仕上がりを求める方に最適な治療法です。
    体に優しく、美しい透明感が特徴です。

  • ラミネートベニア

    歯の色が気になる、前歯に隙間があって気になる、前歯の形をもう少しバランスよくしたい、少しだけ歯並びを直したいけれど時間がかかるのは嫌だ、などと悩まれている方に適している治療が、ラミネートベニア法です。

  • メタルボンドクラウン

    近年審美歯科治療に最も多く使われてきたかぶせが、金属のフレームの表面にセラミックを焼き付けたメタルボンドクラウンです。

  • セラミックインレー

    仕上がりの美しさと強度を求めるなら、やはりセラミックです。
    使用する部位をしっかりと選べば、経済的です。

  • ファイバーコア

    メタルコアは費用を抑えることができますが、様々なデメリットがあります。
    ファイバーコアは、FRC(ガラス繊維強化樹脂)という支柱(ポスト)を入れることによってレジンコアの強度を改善する目的で開発された土台(コア)で、デメリットが少なく、自身の歯を長く大切に使い続けるのに適した材料といえます。

ホワイトニング

ホワイトニングは、歯を削らずに薬剤で歯を白くする方法です。
歯が変色する原因には、たばこ、コーヒー、茶しぶなどによる着色があります。
これらはクリーニングだけでもかなり落とすことができますが、加齢による歯の黄ばみやエナメル質の内部にまで沈着した色素までは落とすことはできません。
ご自身の本来の歯の色以上に白く明るい色を手に入れたい方には、ホワイトニングがおすすめです。

オフィスホワイトニング
当院で行うホワイトニングです。
歯の表面にホワイトニング剤を塗って歯を白くしていきます。
短時間で歯を白くしたい方にオススメです。
ホームホワイトニング
ご自宅でご自身で行っていただく方法です。
最初に歯列全体の型をとり、マウスピースを作製します。
効果がでるまで個人差がありますが、2~4週間が必要です。
時間をかけて行うことで、より「自然な感じの白さ」「後戻りしにくい効果」を得ることができます。
デュアルホワイトニング
ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを同時に実施するものです。
期間は2週間~3週間必要です。
オフィスホワイトニングで一気に歯を白くして、その後ホームでゆっくり白くしていきます。
ホームホワイトニングより短期間で終了でき、高い効果を得ることができます。
さらにホワイトニング後の再着色も起こりにくく、長期間効果が持続します。

費用について

インプラント(¥350000~)セラミックの詰め物・被せ物(¥45000~)ホワイトニング(¥30000~)などを行っております。
部位や治療内容によって料金は変わりますのでご相談ください。

PAGE TOP